出産のスタイル・特徴

当院でのお産

“産むこと”をアクティブにとらえ、産む喜びを感じる「アクティブバース・フィーリングバース」

アクティブバース・フィーリングバースとは“産むこと”をアクティブにとらえ心も体もフリーに赤ちゃんが自分の体の奥から産まれ出ることを感じる。本来の産む喜び、痛み、不安、力を感じることが母親として子供を育てる力、生きるための大きな力となります。
赤ちゃんやご家族、私たちと一緒に“産むお産”を目指しませんか。
当院では全力でお手伝いしたいと気持ちを一つにしています。
どんなことでも一緒に考え共に歩んでいきましょう。
バースプランを用い、妊娠中からお産への期待や不安、ご希望を伺っています。
必要のない医療介入は避けるお産を行っています。
横向きやよつんばいなどの、できるだけ楽な姿勢を取りながらのフリースタイル分娩も積極的に行っています。
母親のために医療介入が必要あれば必ずその必要性をお話してから行うので、“産まされるお産”ではなく“自分で選択し、自分で産むお産”ができます。
もちろん進行状況に応じて、必要な姿勢や呼吸法などアドバイスをしてサポートしていきます。
当院では帝王切開の場合も、ご希望に合わせご主人の立ち合いやビデオ撮影ができます。
立ち合いはご自身の傍らに寄り添って手を握っての帝王切開ですので、緊張もほぐれ、赤ちゃんを迎え入れる喜びもひとしおに感じることができると思います。

経膣分娩と同様に赤ちゃんを胸に抱くカンガルーケアも状態に合わせ行うことが可能です。カンガルーケアについての利点・注意点や、経膣分娩時のパパ・ママによるへその緒カットについてはバースプランを検討する際にお話させて頂いています。
安心なお産に向け最大限の努力を日々行っています。異常時については旭川医大、厚生病院等への搬送を迅速に対応させて頂いています。

写真:パウダールーム

産前産後のケア

アロマ・フットケア・ヨガ

産前産後のケアとして、専門知識・資格を修得したスタッフがご希望に応じて予約制で行っています。
今後も更にスタッフの知識を深めニーズに合わせたより良いケアの領域を広げていく予定です。


PAGE TOP